FXプロフェッサーのリアルトレードはアイネットFXを利用! - FXプロフェッサー鈴川克哉の大人なFX

FXプロフェッサーのリアルトレードはアイネットFXを利用!

FXプロフェッサーが、500万円を元手に11月16日からリアルトレードにチャレンジします。

FXのリアルトレードにチャレンジするにあたり、まず、決めたことは利用するFX会社です。使いやすいFX会社を利用しませんとFXトレードの際に、ストレスとなりトレードの損益にも影響してしまいます。

そこで、FXプロフェッサーが選んだのは、アイネットFXです。なぜ、FXプロフェッサーがアイネットFXを選んだのかをスタッフYが聞いてきました。

アイネット証券[アイネットFX]

アイネットFXを使うその理由は?

さて、今回、FXプロフェッサーがアイネットFXを選んだ理由は2つです。

1. 取引したい通貨ペアがある

私は、ドル/円やユーロ/円などにこだわらず、その時のトレンドにあった通貨ペアを取引します。そのため、通貨ペア数の多いFX会社を選びました。

特に、アイネットFXは、ユーロ/英ポンド、ユーロ/豪ドル、豪ドル/スイスフラン、米ドル/スイスフランなどを取引できることが特徴です。

円絡みの通貨ペア「クロス円」はどこのFX会社も取引できますが、ユーロ/英ポンドを取引できるFX会社は意外に少ないのです。アイネットFXのスプレッドはこちら

参考:取扱通貨ペア数の多いFX会社一覧

2. 取引システムの使いやすさ

以前の記事でも書きましたが、アイネットFXの取引システムは使いやすいと思います。

ワークスペース機能を使うことで、自分のトレード画面を作り記憶させることができますし、チャート機能も充実しています。

○充実したチャート機能

複数のテクニカル分析を表示させて遊んでみました。ストキャスティクス・ボリンジャーバンド・一目均衡表・フィボナッチ・サポート&レジスタンスとテクニカル分析の表示と消去がクリック一つでできます。

★ドル/円の週足

ドル円の週足チャート

★ドル/円の日足

上記の週足チャートを日足に切り替えても、テクニカル分析はそのまま表示されたままです。いちいち、時間を切り替えるごとに表示しなおす必要はありません。

ドル円の日足チャート

アイネット証券[アイネットFX]

関連記事
スポンサーサイト