未来予測のフォーキャストチャート「EUR(ユーロ)」の日足 - FXプロフェッサー鈴川克哉の大人なFX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未来予測のフォーキャストチャート「EUR(ユーロ)」の日足

最近のユーロは、2月のイタリア総選挙、3月のキプロス預金封鎖と二か月連続で、ショックに見舞われています。

一時的なショックは凄いのですが、その後は情勢不透明なまま落ち着きを見せるという展開が続いています。

そこで、上田ハーローFXのフォーキャストチャートの形を見ておきましょう。

3月11日に掲載した主要通貨ペアの月足もご覧ください。

2013-03-21 19-21-57

2013年3月21日の為替相場

現在の気がかりな問題

大なり小なり常に世界には常に何かの問題があります。

・イタリアの政局
・キプロスの預金封鎖問題
・日銀の金融緩和規模
・北朝鮮情勢
・英国の政治経済
・アメリカの財政問題
・通貨間戦争
・イスラエル新政権

フォーキャストチャートの日足

上田ハーローFXが提供しているフォーキャストチャートは、過去のチャートパターンから未来の動きを予測し表示しますのでひとめで今後の方向性を読み取れます。

もちろん、予測通りに動くとは限りませんが、判断基準の一つになります。チャートはクリックすると拡大します。

ユーロ/ドルの日足

2013-03-21 19-12-07

2月1日の1.37をピークに下落しています。ただ、今のレベルは、去年の秋に少しもみ合った水準です。

フォーキャストチャート的にも少しもみ合もしくは上昇傾向を描いています。

ユーロ/円の日足

2013-03-21 19-13-28

2月6日の127.699円をピークにもみ合い相場に入っています。上下どちらにぶれてもおかしくない状態です。

ユーロ/ポンドの日足

2013-03-21 19-14-42

ユーロ/ポンドももみあいです。2月頭に上昇の頭打ちの後、ヘッドアンドショルダーに近い形を作っているのが気になります。

スタッフY

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。