未来予測のフォーキャストチャート:英ポンドの動向 - FXプロフェッサー鈴川克哉の大人なFX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未来予測のフォーキャストチャート:英ポンドの動向

全面円安が続いている中で、英ポンドの状況です。

対円に対してはさすがに強いものの、芳しくない英経済の状況から大きなリスクを抱えている通貨です。

英国立経済社会研究所(NIESR)は9日、英国経済が1-3月期(第1四半期)にわずかながら成長し、5年間で3回目のリセッション(景気後退)となる「三番底」を辛うじて回避したとの見方を示した。

ウォールストリートジャーナル

jetro(英国データ)

未来予測のフォーキャストチャート:英ポンド

上田ハーローFXのフォーキャストチャートで英ポンドの未来を予測

FXプロフエッサー鈴川克哉のウェブセミナー:日銀緩和後の新戦略

●英ポンド/円の日足チャート

2013-04-11 11-42-53

日銀の金融緩和で大きく円安ポンド高に。さすがにもう一段のポンド高には時間が必要か。

●英ポンド/ドルの日足チャート

2013-04-11 11-44-42

3月12日に底値をつけてポンドは上昇していますが、さらに上昇が続くか下落するのか?

●ユーロ/英ポンドの日足チャート

2013-04-11 11-47-42

4月1日の底値から上昇気味。ただ動きが小さくなっています。

イギリスのEU脱退に関するニュース

イギリス国民の間には、反EU意識が広がっている。ハリス・インタラクティブ(Harris Interactive)が1月26日~2月6日に2,000人以上を対象に実施した世論調査によると、EUに留まることを選択する国民は3人に1人だった。IBTIMES:2013年3月2日

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。