【EUR/JPY】 乱高下 - FXプロフェッサー鈴川克哉の大人なFX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【EUR/JPY】 乱高下

週明け月曜日のEUR/USDは先週金曜日のクローズである1.3100付近でスタートしましたが、
1.31台を維持することはできず、今朝にかけて1.3020付近まで下落しましたが、
やや反発して1.30台後半での取引となっています。

EUR/USD 日足のチャートです。
EURUSD0416 day

金相場の暴落をはじめとして商品市況は下落、米国株式もボストンの爆破テロなどで
急落しており、リスクオフのユーロ売りとはなっていますが、ドルも売られていますので、
1.30を割り込む場面にはなっていません。

EUR/JPYは129円台でスタートしたものの、こちらは下げがきつく、NY時間とアジア時
間のはざまの時間帯で一時125円を割り込むまで下落しました。
東京時間では買い戻しも入り、128円近くまで反発しており、乱高下となっています。

EUR/JPY 日足のチャートです。
EURJPY0416 day

先週末から調整の下落が続いているUSD/JPYが96円を割り込みながらも押し目買いが強く、
97円台半ばまで戻しているため、クロス円もひきずられています。

USD/JPYは98円~99円がこれで重くなることが予想されるため、ここからは押し目買いと
戻り売りが拮抗する局面となります。

対ドルでも前回述べた節目の1.31をキープできないため、目先弱い動きが予想されますが、
1.30と1.31が大事な節目となります。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。