【AUD/JPY】 薄氷の押し目買いか? - FXプロフェッサー鈴川克哉の大人なFX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【AUD/JPY】 薄氷の押し目買いか?

昨日のAUD/USDは0.9750付近でスタートして、0.9820付近までやや反発しましたが、
先週金曜日の水準を上抜くことはできず、0.98付近の取引となっています。

AUD/USD 1時間足のチャートです。
AUDUSD0521 1hour

先ほど発表されたRBA理事会議事録(前回0.25%利下げを決定した際のもの)では、
インフレが抑えられている中で、国内経済の伸びが思わしくないとのことで
利下げしたとなっており、今のところ金利引き下げの打ち止めのニュアンスは出ていません。

発表直後は0.9750付近まで下げたものの結局0.98付近まで戻しており、市場としても、
大きな動きを見せていません。

AUD/JPYは先週金曜日に押し目買いにより100円台を回復して以降、昨日の早朝の急落で、
一時99円台半ばで下落したものの、その後は100円台半ばでの取引となっています。

AUD/JPY 1時間足のチャートです。
AUDJPY0521 1hour

対ユーロでは1.31台後半での動きとなっており、対ドルでの下落も含めて、一旦は
底を打った形となっています。

前回のレポートで述べたように、やはり対円で100円割れで買いが集まったために、
豪ドル自体の下落に歯止めがかかったようです。

ただし、いずれも大幅な反発ではなく、対円でも100円台後半では頭が重くなっており、
ここだけみて、豪ドルの下落はストップしたと判断するのはまだ危ない気がします。
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。