【AUD/USD】 下げ一服 - FXプロフェッサー鈴川克哉の大人なFX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【AUD/USD】 下げ一服

週明け月曜日のAUD/USDは先週金曜日のクローズ付近である0.92でスタートしましたが、
やや反落し、0.91台半ばでの取引となっています。

AUD/USD 1時間足のチャートです。
AUDUSD0812 1hour

先週は、RBAの利下げによる出尽くしの買いにより上昇後、節目である0.90を超えたために
堅調地合いが続き、金曜日に発表された中国の経済指標が好調だったこともサポートとなり、
7/30以来の0.92台乗せとなりました。

AUD/JPYは先週金曜日のクローズ付近である88円50銭付近でスタートした後、昨日の日本の
4-6月期DGPが予想を下回ったために88円ちょうど付近まで下落したもののその後は反発し、
89円台を回復しています。

AUD/JPY 1時間足のチャートです。
AUDJPY0812 1hour

本日の日経新聞では、「安倍首相、法人税率引き下げ検討を指示、消費増税と一体」
と報じたために、株高、円安の流れとなり、USD/JPYは昨日の安値である96円付近から
97円80銭付近まで上昇していますので、クロス円は堅調となっています。

対ドルでは0.90割れの安値を更新することは回避されたようですが、6月半ば以降の0.9350付近
の抵抗線を超えることができずにいるため、ここを超えられないと、再び0.90台割れの可能性
が高いと考えています。

対ユーロでも1.50付近からのユーロ売り、豪ドル買いの動きは1.45付近で一服しており、
ここを維持するとさらにユーロ買い豪ドル売りの傾向が出てくるものと思われます。

EUR/AUD 1時間足のチャートです。
EURAUD0812 1hour

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。